スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬のほうれん草ができています 

12月冬本番
厳しい寒さで、明け方は外気温マイナスです。そんな中キャベツとほうれん草が午前中は
霜の影響でぐったりして、凍っています。見るも無残!、でも午後になってやっと復活します。
 こうなると、朝どり新鮮野菜なんてキャッチフレーズは使えません。
凍っていて収穫できないのですから。冬ほうれん草
でも冬の野菜は、寒さに耐えてこそ甘く、野菜本来のうまみが増します。
見てくれは良くないのですが、ハウス栽培とはまったく違った、これぞじっちゃん、ばっちゃんが喜ぶ
野菜です。いや失礼、これぞ老若男女美味しいと言ってもらえる野菜です。
冬キャベツ
続きを読む
スポンサーサイト

くうしん菜の秋 

 9月も後半に入り、だいぶ日の入りが早くなった。
くうしん菜は東南アジアの植物、日照時間が短くなると、アサガオのような花を咲かせたり、つるをのばしだす。生育環境が悪化したと思い、子孫繁栄に乗り出すわけだ。こうなると当然茎は硬くなり、葉っぱもみずみずしく無くなって、食べて美味しくなる。そこでハウス内を電照してやり、原産地に近くしてやるわけです。だからホソじいのくうしん菜は、冬でも柔らかくおいしというわけ

くうしん菜の秋

かわいい桃太郎 

桃太郎トマト
早く赤くなれ、完熟トマト。現在四段目収穫中、おかげさまで甘さもまあまあ、果肉たっぷり
食べ応え十分。
ショップにてお買い求めいただけます。

収穫まじか 


初夏の代表的な農作物、5月初めの霜が心配されましたが元気に育っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。